〒177-0054 東京都練馬区立野町7-9-1F
JR「吉祥寺駅」徒歩12分、中央口よりバス7分「立野町」バス停下車
医院前に専用無料駐車場あり(3台)

 
9:30~13:00
14:30~19:00 

△土曜午後:〜17:00、日曜午前:10:00~
定休日:水曜・祝日(日曜隔週休診) 

お電話のご予約はこちら
※診療時間内にお電話をお願いいたします。

03-3928-6874

吉祥寺壱番館歯科医院 院長&歯科衛生士SAYAのブログ

武蔵野市吉祥寺、練馬区立野町にある吉祥寺壱番館歯科医院です。インビザラインをはじめとする目立ちにくい歯並びの矯正治療を行っています。院長と歯科衛生士SAYAが少し役に立つ歯とインビザラインを使用した歯並びや予防歯科に関するブログを不定期で掲載します!!

子どもの歯がとけるってなんで?

スポーツドリンクや、アルカリイオン飲料が

こどものむし歯や酸蝕症にすごく悪影響あるって話

 

 

  日本小児歯科学会は、スポーツドリンクやイオン飲料を習慣的に飲むことが子どものむし歯や酸蝕症に関係していると発表しています。

 

「イオン飲料とむし歯に関する考え方」の題名です。

 

テレビコマーシャルなどの影響によって、保護者の方の多くが市販されているイオン飲料を体に良いと考え、汗をかいた後や、のどが渇いたときなど、積極的に乳幼児に与える傾向があると指摘しています。

 

そのため電解質が多くなり、かえって喉が渇いてしまい、絶えずイオン飲料を飲んでいなければいけない状態になってしまいがちに。

 

イオン飲料(特にスポーツドリンク)は経口補水輸液より糖分の濃度が高く甘味が強いため、習慣化する傾向があります。(・・・。おいしいですよね)

 

また、pHが低く酸性なんです。

 

イオン飲料が絶えずお口の中に残ると、むし歯のみならず歯が溶ける酸蝕症の原因にもなってしまいます。

 

さらに、イオン飲料を多量に与えることは肥満の原因となるばかりでなく、食欲が落ちてしまう場合もあるのだとか。肝心のご飯を食べなくなるのも問題ですよね。

 

 日本小児歯科学会は乳幼児に対する対策として、いくつかの提案をしています。

 

過激な運動や極端に汗をかいたとき以外は、普通の水を与える。

イオン飲料を水の代わりに与えない。

下痢や嘔吐で脱水症状がある場合は、経口補水液を飲ませる。症状改善後に喉が渇いたときは普通の水を飲ませる。

寝る前や寝ながらイオン飲料を与えないようにする。夜中に喉が渇いたときは水を与える。

入浴後は水を飲ませる。

 

 水の代わりにイオン飲料を飲ませている保護者の方が多くいらっしゃいます。

 

その問題点について理解している方は少ないというのが現状です。まずは問題点を知ることが、お子さんのむし歯や酸蝕症を防ぐ第一歩となります。

 

 

吉祥寺壱番館歯科医院は、一緒にアドバイスしていきます。ご来院時に院長や歯科衛生士までご相談下さい。

ご予約はこちら

吉祥寺壱番館歯科医院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。どうぞお気軽にご連絡ください。

お電話でのご予約はこちら
*診療時間内にお掛けください。

予約専用ダイヤルです。

03-3928-6874

受付時間:平日:9:30~13:00/14:30~19:00          土曜:9:30~13:00/14:30~17:00 

日曜:10:00~13:00

定休日:水曜・祝日(日曜隔週休診)

ご予約はこちら

お電話でのご予約はこちら

03-3928-6874

受付時間:平日:9:30~13:00/14:30~19:00
土曜:9:30~13:00/14:30~17:00
日曜:10:00~13:00
定休日:水曜・祝日(日曜隔週休診)

営業時間

 
午前 ×
午後 × ×

受付時間:
平日:9:30~13:00/14:30~19:00
土曜:9:30~13:00/14:30~17:00
日曜:10:00~13:00
定休日:水曜・祝日(日曜隔週休診)