〒177-0054 東京都練馬区立野町7-9-1F
JR「吉祥寺駅」徒歩12分、中央口よりバス7分「立野町」バス停下車
医院前に専用無料駐車場あり(3台)

 
9:30~13:00
14:30~19:00 

△土曜午後:〜17:00、日曜午前:10:00~
定休日:水曜・祝日(日曜隔週休診) 

お電話のご予約はこちら
※診療時間内にお電話をお願いいたします。

03-3928-6874

吉祥寺壱番館歯科医院 院長&歯科衛生士SAYAのブログ

武蔵野市吉祥寺、練馬区立野町にある吉祥寺壱番館歯科医院です。インビザラインをはじめとする目立ちにくい歯並びの矯正治療を行っています。院長と歯科衛生士SAYAが少し役に立つ歯と歯並びや予防歯科に関するブログを不定期で掲載します!!

酸蝕症って

酸蝕症ってどんな病気?

すっぱいものに触れすぎた歯が解けて弱くなってしまう病気です。

 

こんな原因にご用心!

胃酸(逆流性食道炎)

胃酸は強酸性。ゲップとともに上がってくるすっぱい胃酸が歯を溶かしてしまいます。

酸性度の強い飲食物を過剰にとる食習慣!

運動中のスポーツ&ビタミン飲料

唾液が乾く運動中は、酸の影響を受けやすいので、なるべくなら水やお茶を。スポーツ飲料を飲むなら、最後にひと口水を。

柑橘類や酢の摂り過ぎ

柑橘類や酢を健康、美容、ダイエットのために毎日とっているかた、過剰摂取は酸蝕症の原因に。気をつけましょう。

哺乳瓶でジュース

ふだんから哺乳瓶でジュースを飲ませていると、酸が前歯の裏に集中的に触れるので、酸蝕症の原因に。

チューハイ、梅酒、ワインをチビチビ

毎晩酸味の強いお酒で晩酌するかた、チビチビ飲み、ダラダラ飲みにはご注意を。歯が酸に長く触れるのでリスク大です。

 

酸蝕症の予防には、身体の中からの対策と行動や習慣などによる対策と大きく2つに分類されます。


 

【身体の中からの対策】

  • 無糖のガム(キシリトール)を噛んで、だ液の分泌を促進しましょう

  • フッ化物の使用(フッ素入り洗口・歯磨き剤)で歯の再石灰化を促し耐酸性(溶けにくい歯に)を向上させましょう

  • 酸性飲料やアルコールの摂取を制限しましょう


【行動や習慣による対策】

  • 酸性の強い飲食物をだらだらと時間をかけて摂取しないように

  • できるだけ寝る前に酸性の強い飲食物は摂取をひかえる

  • 酸性の強い飲食物を多量に摂った後は時間をおいてから歯みがきをしましょう(エナメル質が柔らかくなっている状態ですぐブラッシングをすると歯が削れやすくなります)

  • 歯ぎしりや食いしばり、片側だけで噛む癖などのある方は、噛み合わせの治療や就寝時にマウスピースを使うなどの工夫をしてみましょう。

 

 

詳細は 吉祥寺壱番館歯科医院ご来院時に、院長、もしくは歯科衛生士までご相談ください。

 

 

ご予約はこちら

吉祥寺壱番館歯科医院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。どうぞお気軽にご連絡ください。

お電話でのご予約はこちら
*診療時間内にお掛けください。

予約専用ダイヤルです。

03-3928-6874

受付時間:平日:9:30~13:00/14:30~19:00          土曜:9:30~13:00/14:30~17:00 

日曜:10:00~13:00

定休日:水曜・祝日(日曜隔週休診)

ご予約はこちら

お電話でのご予約はこちら

03-3928-6874

受付時間:平日:9:30~13:00/14:30~19:00
土曜:9:30~13:00/14:30~17:00
日曜:10:00~13:00
定休日:水曜・祝日(日曜隔週休診)

営業時間

 
午前 ×
午後 × ×

受付時間:
平日:9:30~13:00/14:30~19:00
土曜:9:30~13:00/14:30~17:00
日曜:10:00~13:00
定休日:水曜・祝日(日曜隔週休診)